宝の地図!?


※クリックすると大きくなります

先日、総社市から大きな地図をもらいました。(畳一畳分くらい?)

宝の地図…ではなくて、「公営ポスター掲示場 設置場所」の地図です。

選挙がはじまると、街中に現れる。アレです。

↓ コレです。市内に213箇所あります。もう一度言います。213箇所あります。

 

先日、同級生とポスター掲示場の話をしてて、

僕「本番当日の朝から『213箇所』ポスターを手分けして貼るってミッションがあるんだけど、手伝ってくれない?」

友「あれって、自分たちで貼るん?市役所の人が全員分をまとめて貼ってんのかと思った。」

 

実は、アレ、自分たちで貼るんです。

当日の朝は、23候補×213箇所=「4,899枚」のポスターがあちこちで貼り出されます。スゴイ数です。それを各陣営が競うように貼り出します。

そして、その羅針盤になる「地図」が冒頭に紹介した画像です。
ぜひ、クリックして拡大して見てみてください。

まぁまぁ、ザックリとした地図です。

ポスターを貼る人たちは、その地図を片手に経験と勘を頼りに掲示板を探し出します。
ちょっとしたオリエンテーリング、宝探しです。

実は、僕、この「ポスター貼り」が得意でして…子どもの頃にボーイスカウト活動をしてて、野外でのいろんな経験が今に生きてるのでしょうか??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です