広がる支援の輪

 

もうすぐ夏休みも終わりですね。

子供の頃は夏休みといえば、毎日「笑っていいとも!」が楽しみでした。

「友達の友達はみな友達だ、世界へ広げよう友達の輪。輪っ!」ってタモリさんが決め台詞を言ったあと、テレビの前で一緒になって「輪っ!」ってやってました。

あれから30年が経ち、最近はこのフレーズが頭に浮かびます。

今回の挑戦で、親父殿の元職場仲間の「輪」が広がってることは、先日の記事に書きましたが…

 

僕の同級生の「輪」も広がっていることを実感しています。

先日、妻の合唱仲間Hさん(←この人も僕の同級生。25年くらい直接会ってない)に、別の友達から、「山田くんって、あの山田くん?今度、出るん?」「そりゃ、家族そろって応援しなきゃ!」って電話があったそう。

 

なぜ、Hさんに電話があったのか謎なんだけど、「輪」が広がってることを実感しました。

 

また、今日は市外から秘書時代にお世話になった方が総社在住のご夫婦を連れて事務所に激励に来てくれました。

そのご夫婦は、初めてお会いする方でしたが、「〇〇さんが山田くんを頼む!って言って来たから、今回は山田くんを応援するよ!」と心強いお言葉。

この「輪」を大切に、決して裏切らないように感謝とともに誓う毎日です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です